新幕試し張り!!オーナーロッジType52R

以前から欲しかった小川のオーナーロッジType52R。遂に購入!試し張りしてみました!!

 

年末の値上げ前、少し在庫が入ったときについにポチっと、
購入してしまいました~♪
(タイトル写真は、試し張りのときではなく、初陣のときの写真です)

 

 

これまでのメインテントはスノーピークのアメニティドーム、
同じくスノーピークのメッシュシェルターときて、
最近はずっと小川のツインピルツを使用していました。

 

ここ最近はずっとツインピルツフォークでした♪


ツインピルツも設営楽だし、ポール2本だけだし、撤収も楽だし、
タープ内にすべてが収まって、大好きなテントなのですが、
秋冬の寒い時期はもう少し中にこもりたい!!ということで、
オーナーロッジType52Rをおこもり用に購入しました!!

 

はじめての設営★オーナーロッジタイプ52Rを試し張り

昨年末に購入してから、初めての試し張り。

タイプ52Rの設営動画を予め確認・予習して、
近所の広い公園、お天気が良い日を狙って、設営してみました!!

設営は本当に簡単!
骨組みもわかりやすく、すぐに覚えられる形。
幕を被せるときは、足を折ったまま、高さをおさえて作業ができます。
低身長な私にぴったり。笑

 

幕をかぶせているときに風のあおりを受けやすいので、
そこは注意が必要だと思います。

 

 

オーナーロッジタイプ52Rにピッタリのグランドシートは!?

今回、タイプ52Rのグランドシートは・・・

本当はサイズぴったり、モノもよさそうな純正シートにしようかと思っていたのですが、、ちょうと売り切れていたこともあり、、今回はこちらを購入してみました!

 

 

軽量だけど、思った以上にしっかりしていて、よさそうです!
サイズもほぼぴったり。

生地がさらさらなので、インナーを置くまでは、結構動きましたが、、苦笑
グランドシートとしての役目は果たしてくれそうです!

しばらくこちらで様子を見る予定。

 

(後日談:3回使用後)こちらのグランドシートは、本当にピッタリ!しっかり地面からの浸水を防水してくれて、保護の役目を果たしてくれました!!

位置を決めたら、仮でペグ止めして使用することで、本当に快適に使えています!!

 

実際に張ってみると、意外とコンパクト!?タイプ52R

大きすぎず、狭くもなく、女二人の母娘キャンプにぴったり。
二人なら中も広々♪

↑コストコで買ったペンドルトンのレジャーシートを広げて、バカンステーブルを置いてみました。

転がっているのは160㎝弱の娘ですw

まだペグも打っていないので、ゆるゆるに張っているのですが、ゆとりの広さですね~。

 

格子窓がおしゃれで可愛い!

窓もたくさんあって、インナーにはTC素材が使われている部分もあり、
通気性も良いので、快適性が高そう♪

 

インナーも外幕も一緒に開けることが出来るので、風通しがよく、本当に気持ちいい!

中は大人が4~5人並んで寝られるようなサイズ。

2人なら寝床を確保した上でテーブルなんかも置けて、快適そう!!

これから幕内レイアウトを考えるのが楽しみです!

 

アウトドアリビングってどうするのかしら??

いいところ尽くしのテントですが、
難としては、やはりポールの重さですね・・・。
こればかりは仕方がない。

あとは、外のリビング確保問題。
実際、おしゃれなインスタ写真なんかを見ていると、
タイプ52R の前にタープなしでテーブルと椅子を置いていたり、
タープ下に豪華でおしゃれなリビング・キッチン作っていたりされていますよね。。

我が家は基本的に中にすべてものをおさめてきたタイプ・・・。
ツインピルツも、メッシュシェルターも、リビングとインナーがつながっていて、
昼も夜も設置したら、基本、そのままでOKだったんですよね。。

そう考えると、最初のアメド+ヘキサタープ以来のアウトドアリビング。

アウトドアリビングって、夜、夜露&動物対策で荷物をどっかに非難したりするんだっけ??
おしゃれキャンプの人たちって、あんなに外に広げたおしゃれなギアたちをどうしているの??

そんな現実的な問題ばかりが頭をよぎる私。笑

出来ることなら、おしゃれにしたいと憧れつつも、、
そんなセンスも金銭的余裕もなく、
キャンプではとにかくお酒を飲んでダラダラしたい私としては、

機能性、快適性が非常に重要。

そのあたり、どうして行こうか・・・?頭を悩ませているところです・・。

お知恵があったら、ぜひコメントくださいませ。。

 

 

とにかく一度、新幕で出陣してみて、何をどうするのか、考えてみたいと思います!!
出たとこ勝負!とりあえず初陣、はやく行きたいな♪